Shure Japan Blog

Blog

 
By ShureJapan |  Comment(s)

ShurePlus™ MOTIV™ Video動画撮影アプリ「素晴らしいサウンドで録画するのがこんなに簡単に」

トーマス・バンクス により2018年3月22日に MOTIV に寄稿

新しいShurePlus™ MOTIV™ Video動画撮影アプリによって、iPhoneを使用してハイクオリティのサウンドの動画を録るのがこれまで以上に簡単になりました。iOSアプリではMOTIVマイクロホンコントロールを統合し、直観的で一括管理できるビデオ機能を素晴らしいサウンドと共に提供してくれます。

Shureプロダクトマネージャーのトーマス・バンクス氏が、簡単なQ&Aセッションでその違いについて話してくれました。

ShurePlus™ MOTIV™ Video動画撮影アプリとは何ですか?

サウンドと動画の収録に素晴らしいコントロール機能をもたらしてくれるiPhone向けの無料アプリです。当社のMOTIVオーディオアプリのあらゆる機能に対応し、これをプロレベルのビデオ機能と併せて使用することができます。レコーディングアプリとビデオアプリとの間で切り替える面倒がもういらなくなるというわけです。パワフルで便利なパッケージひとつに全てがまとめられた、そんなアプリです。

どのようなユーザーを対象にしていますか?

ビデオグラファー、モバイルジャーナリスト、ミュージシャン、ビデオブロガーの方々、実際には動画のコンテンツに関わらず、クオリティの高いサウンドの動画をiPhoneで撮りたいという方すべてが対象です。素晴らしいサウンドでの録画がこれまで以上に簡単になっていますし、しかも無料ですからね。

機能面について教えてください

おそらくもっとも重要なポイントは、サウンドが完全に非圧縮形式であるということでしょう。iPhoneの標準ビデオアプリの場合、音が圧縮されている、つまり劣化しているということを知らない方は多いと思います。それから、もちろん録画を簡単にするための様々な機能、例えば画面上のメーター表示、調整可能なマイクゲイン、オーディオの波形表示などもあります。とにかく使いやすいということですね。このアプリは16/44.1 kHzまたは16/48 kHzビット深度/サンプルレートに対応している他、WAV、Apple Lossless、オーディオ形式オプション96、128、256のAACにも対応しています。ほとんどすべてをカバーしているといえるでしょうね。

アプリはどのように動作するのでしょうか?

お使いのiPhoneにダウンロードしていただいて、MOTIVマイクを接続する。これだけです。iPhone 5S以上のすべての機種に対応しています。アプリはShure MV88 デジタル・ステレオ・コンデンサー・マイクロホンの良さを最大限発揮できるようにデザインされており、DSPプリセット、極性パターン、ステレオ幅など、数えきれないほどの性能を備えていますが、もちろんMOTIVシリーズすべて、つまりMV5、MV51、MVi、MVLとも対応しています。

MOTIVハードウェアのリミッター、コンプレッション、ウィンド・リダクション、5バンドイコライザーにアクセスできるようにアプリを設定することもできます。

MOTIVマイクロホンを持っていない場合、どうしたらいいのでしょうか?

もちろん問題ありません!MOTIV Videoは単独でも機能するアプリとして720p、1080p、4kという解像度のチョイスを提供します。一度お使いいただければ、多くの方々にお気に入りの動画用のアプリとして選んでいただけると確信しています。

何か使い方のヒントがあれば教えてください。

個人的には、画面上で焦点を当てたい場所にタッチして、「AF/AEロック」という表示が出るまで長押しするという手法を使っています。それからドラッグで上下して、露出を調節しています。

アプリはどこでダウンロードできますか?

Apple App Storeからダウンロード可能です。

トーマス・バンクス
Shureのワイヤードマイクロホンのプロダクト・スペシャリストを務めるトーマスはロヨラ大学シカゴ校で哲学の学位を取得し、2005年にShureに入社しました。プライベートでは、オーディオ・ビデオ録音、写真撮影、キノコ狩り、SNSへの投稿などを行っています。

.

Share: Google Plus

Leave Feedback

Your email address will not be published. Required fields are marked *